ラスト・ロングドライブ(3)

d0017527_1525973.jpg

最終日、朝焼けで目覚め、

d0017527_1531429.jpg

贅沢な朝の時間をゆっくりと楽しみ、そして、

d0017527_1532643.jpg

S2000での初めての遠出で走ったこの道たちを、

d0017527_1533850.jpg

最後の思い出にして、

d0017527_1535254.jpg

帰路につく。

d0017527_154158.jpg

長い間、ありがとう。





最終日。

朝5時、目覚ましが鳴る前に目が覚めました。うっすらと夜が明け出し、朝焼けがとてもキレイでした。思わずカメラを手に取り、写真に収めます。日が昇り、雲の流れも速く、表情がどんどん変化するのでなかなか目が離せません。一時間くらいはずっとカメラ片手にベランダで偶然あらわれたカマキリくんと空を眺めていました。

その後、時間があるのでたっぷりとお湯につかり、朝食を頂きました。焼きたての金目鯛、とても美味でした。ここの料理は「普段何気なく食べているものが、実はこんなに美味しいんだよ」と教えてくれます。



さて、今日は帰らねばならないので、あまりこちらでゆっくりとはしていられませんが、もう少しだけ時間があります。前回は「テディベア博物館」に寄りましたが今回はターンパイクです。前日時間が取れなかったので、寄って帰ることにしました。



初めてS2000で長距離を走ったのは、箱根でした。納車されて一年半くらいの時でしょうか。この時期、毎日通勤で往復80キロ楽しんでおり、あまり休みの日には乗らなかったので、なかなか長距離に行こうと思いませんでした。

それが、ある日ふと「ターンパイクに行こう」と思い立ちました。

初めて走ったターンパイクは、結構おっかなびっくりでした。よくよく考えて見ると通勤コースと一部のお気に入りコース以外、ほとんど走った事がなかったのです。新しい道を走る機会が少なかったのです。

でも・・・ターンパイクはとても楽しいものでした。とても良い思い出になりました。だから、「長距離ドライブの最初と最後はターンパイクにしよう」と思ったのです。



ナビをセットして、オープンにします。少し暑く感じましたが、今日は雨にならない限り全てオープンにしようと決めていました。宿から下道を使ってターンパイクの入り口を目指し、ターンパイクに入るとゆっくりと流します。「そう言えば、初めて来た時ここで写真撮ったよなぁ」と、色々な事を思い出します。

大観山まで上がり、少し休憩した後、御殿場インターを目指して芦ノ湖スカイラインに入ります。時間は既に午後2時。そろそろ帰らねばなりませんが・・・気持ちがいいのでついつい駐車スペースにクルマを停めてまったりしてしまいます。

箱根スカイラインを経て御殿場から帰路につき、途中、適当に休憩を交えて夜の10時頃、自宅に到着しました。

走行距離は1303キロ。これで、S2000でのロングドライブは全て終わりました。



少し、祭りが終わった時の様な寂しさを感じました。
[PR]
by akiyuki987 | 2006-10-04 19:35 | クルマ(S2000)
<< ちょっと、残念。 ラスト・ロングドライブ(2) >>