カテゴリ:クルマ(ポルシェ)( 34 )
981ボクスターGTS試乗
久しぶりに試乗をしました。

d0017527_19162644.jpg


車種は、ボクスターGTSです。ソリッドのホワイトに赤幌、黒ホイール。コミュニケーションパッケージオプションがついていたので黒い内装に赤メーター、赤ステッチ、赤シートベルトなど、非常にバランスの良いカラーの一台。

感想ですが・・・

走りについては、私ごときが少し街乗りした程度でどうこう言えるレベルをはるかに超えており、正直な所、良すぎて良くわかりません。

・・・が、幾つか気付いたこともあります。

ひとつめは・・・やはり「エンジン音」でしょう。

走行モードをスポーツプラスにすると、パンパンと爆音が響き渡ります。

GTSには標準でスポーツエグゾーストシステムが装着されていますが、これは981や981Sのとは違い、専用のものとのこと。GTSには専用の「室内に音を引き込む仕掛けがある」そうです。スポーツエグゾーストシステムをonにすると、確かに今までとは違うイイ音が室内に響きます。これはたまりません・・・が、何というのか・・・音が2種類あるのです。ひとつは、排気音やメカニカルノイズの混じった今までの音。もうひとつは、恐らくこれが室内に引き込まれたのであろう、排気音。このふたつが、何と言うか・・・上手く混ざっておらず、少々違和感が。雑誌のインプレッション等でも「作られた感じ」「演出」と言った評価を見ましたが、これがそうなのでしょうね。

次に、クラッチのミートについて。

以前乗った981ボクスターSは、スポーツモードプラスにするとシフトショックが激しく、「いくら速さ優先のモードとは言え、これはちょっとやりすぎでは・・・」と感じました。ポルシェが商品としてリリースしたからには問題無いのでしょうが、それでも痛むのが気になって使用するのを躊躇するレベル。

ですがGTSはスポーツモードプラスにしても実になめらか。さらには今ひとつ苦手であった低速時のシフトも非常にスムーズ。これならば何も我慢することなくドライブできそうです。

次に、始動時の音。GTSはキーをひねると始動時に「クォン!」とひと吠えします。気分が盛り上がりますね。

実はこの始動時のひと吠え。ノーマル987の初期型にもありました。一番最初の2005年と、2006年のモデル。初めて試乗した時には感動したものですが、私の2007年モデルより無くなりました。なので久々の復活ですね。

始動音と言えば、アイドリングストップ時の再始動もGTSは非常になめらかでした。今までは再始動時に少々ショックがあり、車両価格の割には「う~ん」と言う所でしたが、GTSは「すっ」と再始動します。

最後に幌の形。981は幌の前半分に金属の板が仕込んであり、オープンにした時にこの部分がフタになるのですが、クローズ時には屋根に段がついて少々不格好でした。

d0017527_19165447.jpg


しかし、それが今回はキレイになっています。これならば問題ありませんね。



さて・・・試乗後に自分のクルマに戻り、キーをひねります。いつもならば、「試乗車も良かったけれど、今はまだコイツが十分魅力的」と惚れ直す所ですが・・・あれ?自車の運転を始めてもGTSの感触が消えません。こんな事は初めてです。

かと言って987の魅力が失せた訳ではなく、特にこの987前期のデザインは私的に今も一番のお気に入りで、「古いポルシェの似合う爺さん」を目指している私には、必須の一台。

つまり・・・両方欲しいと(笑)。

・・・と言う訳で久々にカーコンフィグなんかをいじって見ました。

まず内装色ですが、GTSはツートンの内装が比較的安価で選択出来るので悩み所ではありますが、GTS標準のアルカンタラ内装が気に入ったのでこれを選択。

すると、内装色は黒しかありませんので、ボディカラーは白黒銀よりも何か色味がある方がいいですね。

候補としては、お気に入りのサファイアブルー、ダークブルー、あたりでしょうか。

しかし、サファイアブルーであれば幌はグレーがいいなぁ・・と思ったら現在グレー幌はカタログ落ち。と言う訳でボディカラーはダークブルーに。これに黒幌と、GTSはフロントのエアインテークやライト内がなどが黒塗装されているので、ホイールも合わせてプラチナペインテッドホイールを(「プラチナ」と言ってもホワイトゴールドではなくダークグレーなのですね)。

#ちなみに・・・自車のコバルトブルーに比べてサファイアブルーは微妙に赤みが多い・・・と思っていたのですが、先日、ディーラーで見比べてみたら区別がつきませんでした(笑)。

ミッションは、MTも魅力的ですがここは一度乗って見たかったPDKを。さらに電動格納ミラー、シートヒーター、車両盗難防止システム、オートエアコンなどを選択して、オプションが全部で1,231,000円。車両本体の8,850,000を合わせると、合計10,081,000円です。

d0017527_1918621.jpg

スポーツシートプラス、スポーツクロノパッケージ、PASM、スポーツエグゾーストシステム、20インチホイールなどの走りのオプションが最初からついているので、ポルシェにしては比較的オプションが高価になりませんね。

そうそう・・・カーコンフィグをいじっていて気が付いたのですが、981と981SのPDKは49万円なのに、981GTSのPDKは64万円なのですね。何か違うのかな?
[PR]
by akiyuki987 | 2014-12-21 19:14 | クルマ(ポルシェ)
981Boxster

981ボクスターに試乗してきました。

d0017527_2027165.jpg


試乗車の仕様はSのPDK、スポーツクロノ、PASM、20インチホイールなどなど。

実車を見るのは2度目ですが・・・いやぁ、カッコ良くなりました。

写真で見た時はものすごく違和感があったのですが、実車では全く問題なし。多少違和感のあったリアスポイラーも随分となじんできました。

#ケイマンをこのお尻にして、ボクスターはつるっとしたお尻に・・・とは、ちょっと思いますが。

ただ・・・「カッコ良いポルシェ」と言うよりは「カッコ良いスポーツカー」と言う感じ。「ポルシェ=911」と言うイメージがあり、そして981のデザインは911から離れてしまったからでしょうか。

いずれにせよ、カッコ良い事には変わりありません。



さて、試乗してみて。

発進してすぐに気がついたのは、PDKの低速時の制御のなめらかさ。

987のPDKはスポーツモードにすると低速時のぎくしゃくが気になっていました。

なので、低速時のみノーマルで動き出したらスポーツになるモードがほしいなぁ・・・なんて思っていたのですが、981はスポーツ/スポーツプラスモードでもとてもなめらか。これならば問題無いですね。

シフトダウン時に良い音がして回転を合わせます。987は無音ですっとシフトダウンしていたので物足りなかったのですが、こちらは気分が盛り上がります。

オープンにしたときの風の巻き込みが少し増えたように感じましたが、これはまぁ987が少なすぎたからそう感じるのでしょう。問題のあるレベルではありません。

幌を閉じた時の後ろの部分がなだらかになっていたので、ただでさえ見にくい斜め後ろがさらに見辛いかと思いましたが、実際はほとんどロールバーの影なので幌の形の変更による影響はありませんでした。

それよりもウィンドデフレクターが透明の板から網目状になったのがちょっと気になりました。



・・・と、なにやら細かい事ばっかりですが、肝心の走りや乗り心地は、私レベルではもう「文句無し」としか言えません。

私ごときがどうこう言えるレベルをはるかにクリアしています。



私の2007年モデルに比べて・・・18インチホイール、6MT、ナビ、ETC、アイドリングストップなどを装備しつつ、値段がほとんど変わりません。Sであればさらにバイキセノンも標準装備だとか。恐るべし時代の流れ。



さて。もし今自分で買うとしたら。

小さいエンジンをぎゅんぎゅん回して乗るのも大好きですし、一度、PDKでゆったりと・・・と言うのも興味あります。

なので、「2.7のMTに最低限のオプション」か、「3.4にPDK、スポーツクロノ、スポーツシートプラス」などを装備した豪華仕様でしょうか。PDKの方が興味深いですが、希望の仕様だと900万円を越えてしまいました・・・さすがにこれはちょっと(笑)。
[PR]
by akiyuki987 | 2012-07-16 20:28 | クルマ(ポルシェ)
Boxster Spyder

Porsche Exciting Show 2011にて見てきました。

d0017527_23255741.jpg

展示車は6MT。ウチの6MTと違い非常にしっかりした手ごたえで、なかなかの好感触。今は普通のboxsterの6MTもコレなのでしょうか?

この6MT、ちょうど私が2007年モデルを買った時の997の6MTの感触に似ています。「こっちの方がいいなぁ」なんて、展示してある997のMTをかちゃかちゃやっていたのを思い出します。

d0017527_23261530.jpg

ホイールもカッコイイですね。次があるならぜひ私もペイントしたい所です。このホイール、内側は塗ってないのですね。全部塗るものだと思っていましたが、この塗り方もなかなか良いかも。
[PR]
by akiyuki987 | 2010-10-14 23:05 | クルマ(ポルシェ)
Porsche Panamera TV Commercial (60 sec version)

これはカッコイイ・・・。
d0017527_182878.jpg

Porsche Panamera TV Commercial (60 sec version)

ですが、ほとんどCGのようですね。
さすがにクラシックで貴重なポルシェを砂まみれには出来ないでしょうし。
[PR]
by akiyuki987 | 2009-10-25 18:29 | クルマ(ポルシェ)
Panamera Exclusive Preview

Panamera Exclusive Previewにて、パナメーラを見てきました。


d0017527_2154972.jpg

デカいなぁ・・・と言うのが第一印象。その割には運転席はタイトです(キライではありませんが)。後部座席はゆったり。

パナメーラは同じグレードのカイエンに比べて300kgほど軽量・・・と言っても、それでも2t。しかし、0-100km/h加速は展示してあった中で一番遅いパナメーラSでも5秒台。私のボクスターではついていけません(恐るべし)。


d0017527_2161993.jpg

右から2番目のメーター内に「Panamera 4S」の文字が。こういうのはちょっとウレシイなぁ。


d0017527_216475.jpg

このクラシカルな「PORSCHE」ロゴ、いいですね。今のボクスターが少し古くなった時に貼ると似合いそう・・・。
[PR]
by akiyuki987 | 2009-09-15 21:12 | クルマ(ポルシェ)
997S

8月最後の日曜日。いい天気なので愛車に乗ってちょっとドライブ・・・

d0017527_1291518.jpg

・・・ではなく(汗)。997S(PDK)を試乗してきました。いまさら感はありますが、ちょっと感想など。

実はカレラに乗るのはこれが初めてです。

値段と性能にちょっとビビりながら乗り込み、スタート。最初は微妙に違和感もありますが、しかし動き出してしまえば「同じポルシェ」、すぐになじみます。

少し余裕が出てきた所でアクセルを踏み込むと、心地よい・・・を通り越してちょっと怖い加速。特に低回転からの加速は「すごい」のひと言。ボクスターにはマネできません。ボクスターの加速は時々物足りませんが、コレはちょっと私には速過ぎです(あって困るものではありませんが)。アクセルを踏んだ瞬間の反応は、さすがPDK。とても早くて気持ちいいですね。

PDKは相変わらずポンポンとシフトアップし、あっと言う間に1200回転で7速に入ったりします。「ちょっと物足りないなぁ」と言う時は、スポーツクロノをon。すると1~2段低いギアで+1000回転くらいをキープ。きびきびととてもいい感じに。スポーツクロノは正直「いらん」と思っていましたが、PDKならばぜひ欲しい装備にランクアップです。

ただし極低速ではアクセルの微妙な操作に過剰に反応するのか、ちょっとぎくしゃくします。渋滞にはまったらoff推奨かと。

今までのノーマルシートは腰のあたりに微妙に圧迫感がありましたが、この997Sのエレクトリックコントロールシートにはそれがありません。ランバーサポートが付いているそうですが、その影響でしょうか?

#スポーツシートにはこの圧迫感は無く、非常に快適・・・。

シートベンチレーションがついていました。なかなかいいですね。ただ、「+20万円」と言う事を考えれば、ちょっと簡単に手が出ませんが。

短い試乗だったので、印象に残ったのはこのくらいでしょうか。



さて・・・。

もし「次の一台」があるとしたらPDKを選ぶか。

なかなか魅力的ではあります。「パドルをはじきつつ峠道を楽しみ、疲れたらDにつっこんでゆるゆると」なんて、とてもいい感じ。

しかし・・・初めてMT車を買う前、「疲れた時は乗るの大変だろうなぁ」なんて思っていましたが実際はそんなことはなく、「楽しむ時は積極的に、そうで無い時はほぼ無意識に」操作可能で、疲れた時でもほとんど気になりません。無意識が極まってくると、「もう一人の自分が運転するクルマに乗っているような感覚」になってきます(それでいてぼーっとしているわけではなく、充分集中はしている)。

また、MT車は「うまく回転が合った時の気持ちよさ」がありますが、PDKにはそれもありません。PDKは「完璧がゆえに飽きる」のではないかと。

まぁ、この辺りは実際に所有して一年くらい付き合わないとわからないのでしょうけど。

後はやはり価格面。PDK(47万円)、スポーツクロノ(19.4万円)、それに、パドルシフト付きステアリング(20万円くらい?)・・・と、コレだけで結構な値段に。

ボクスターSをベースにメタリックペイント、バイキセノン、ウィンドデフレクター、PASM、シートヒーター、スポーツシート、室内センサー、フルオートエアコン・・・なんて言ってると1000万円コース。それならばいっそ911を・・・なんて、気がつけばポルシェのワナに・・・あぶないあぶない(笑)。

オプションを厳選して、現実的な値段で妥協できるのならちょっと試しに一回くらいはアリかなぁ・・・という感じでしょうか。



その後・・・997Sを楽しんだ後にmyボクスターに乗り換え、峠を走りつつ先ほどの感触を思い出しながら色々と比較して考えてみると・・・。

値段的には、大ざっぱに言って約半分。しかし、楽しさ、速さ、カッコ良さ、ステータス、どれを取っても値段ほどの差があるかと言えば、決してそんなことはありません。997の半分と言えば・・・定員くらい(?)でしょうか。そう考えると、ボクスターはとてもコストパフォーマンスのいい一台なのでしょう。

この良さを生かすためにできるだけオプションなど付けずに、さらっと楽しむのが自分的に賢い買い方ではないかな・・・と思います。

#実際買うとなると上記のように色々付けたくなるのですが(笑)。

d0017527_129387.jpg

峠の上ではもうこんな気温。半袖ではちょっと肌寒い時も。秋はもうすぐですね。
[PR]
by akiyuki987 | 2009-08-31 01:32 | クルマ(ポルシェ)
new 997ターボ

新しい911ターボが発表されました。

直噴エンジンやPDK搭載など、予想通りの展開か・・・と思っていたら、心に突き刺さるモノを発見。
d0017527_21334518.jpg

ついに純正で「右アップ、左ダウン」のパドルシフトがオプションで選択可能に。

今はターボだけですが、当然、素の997から987にも搭載されて来るでしょう。

「あのクセのあるハンドルシフトをなんとかしない限りPDKは買ってやらん!」と、ひそかに「買わない理由」の筆頭に挙げて心にブレーキをかけていましたが・・・いきなりブレーキ脱落(笑)。

ついでにシフトレバーの+と-も逆に・・・と言うか、設定で簡単に反転できるようにして欲しいなぁ・・・やろうと思えばできるはず(これについては安全上問題があるのかもしれません)・・・とも思いますが、まぁ、パドルに比べたら些細な問題です。



いずれにせよ・・・また妄想にひたる日々が始まりそうな予感。



#しかしPDKボクスターSをベースに好みの一台を組み上げると1000万円に届きそうな勢いですよ・・・。
[PR]
by akiyuki987 | 2009-08-07 21:38 | クルマ(ポルシェ)
new ボクスター&ケイマン

新しいボクスター/ケイマンを見てきました。

ポルシェセンターに置いてあったのは試乗車が黄色のボクスター(2.9/PDK)、黄色のケイマン(2.9/PDK)、それに展示車のメタリック黒のケイマン(2.9/PDK)でした。


d0017527_1621818.jpg

新しい目つき、写真で見た時はちょっと違和感ありましたが、実際はなかなかハンサムです。これだったらいいかも。


d0017527_16213336.jpg

リアは、ディフューザーは迫力が増していい感じですが、ランプはちょっと・・・。「カッコ良く見えない角度」があるのが気になります。ココは以前の方が好みだなぁ。


d0017527_16214937.jpg

ミラーが少し大きくなっていますね。見やすくていい感じでした。


d0017527_1622233.jpg

内装はイエローがちりばめてあって気分が盛り上がります。



さて、一通り眺めた後で、少しだけ試乗しました。

PDKは初めてでしたが、極めて低速で少しぎくしゃくするものの、それ以外は非常にスムーズ、驚くほどなめらかです。2000回転くらいでぽんぽんとシフトアップし、街中でもスキあらば4速5速に・・・という感じ。

ほとんど2000回転以下なのもあってか、myボクスターよりも少し静かなようです。

アクセルを底まで踏み込んだ場合、myボクスターでは4500回転くらいまでは比較的おとなしく、超えると「叫びモード」になる感じですが、MY09は下からリニアに盛り上がります。

新しいエンジンのせいなのかPDKのせいなのかはわかりませんが、スタートダッシュはこちらの方がかなり速いと感じました。これはなかなかうらやましい。

試乗コースの一部に道の荒れた所がありますが、そこもPASMがあるので快適・・・と思っていたら、なんと試乗車は「18インチ+PASM無し」でした。乗り心地はmyボクスターの「18インチ+PASM」と変わりなく(むしろ微妙にMY09の方が快適?)、これだったらPASMいらないかもしれません。

MTが無かったので試せませんでしたが、MTにも坂道発進をアシストするシステム(ドライブオフアシストだったかな?)が付くとか。上り坂の途中で停止し、ブレーキを離しても2秒間もしくはクラッチがつながって動き出すまでは自動的にブレーキがかかったままになるそうです。これは便利ですね。

そうそう、右ハンドルのMTが普通にオーダーできるようになったそうです。以前のように、「オーダーできるけどいつ入ってくるか判りません」ではなく、他の仕様と同じ扱いになったとか。

今回からクラリオンのナビが標準になり、パイオニア/カロッツェリアのナビが好きな私にとってはちょっと気になる・・・と思っていたら、こんな新聞記事が。クラリオンとカロッツェリアの良いとこ取りのナビができるといいですね。



さて・・・今自分で買うならば・・・こんな感じでしょうか。

  ボクスターS/6MT(ソリッドブラック/青内装/青幌)
  バイキセノン
  ウィンドディフレクター
  シートヒーター
  室内センサー


エンジンは2.9では無くて3.4を。現在の2.7も、アクセルを10回踏めば9回までは満足する加速が手に入るのですが、10回に1回くらいは「もう少し速かったらなぁ」と感じます。なので、もし次があるのなら3.4にしたいと思います。

ミッションはMTで。PDKは非常に優秀だと思いますが、やはり私はマニュアルが好きです。それに、PDKだと退屈しそうで・・・。

バイキセノン、ウィンドディフレクター、シートヒーターは「いつものやつ」ですね。

これ以外にもmyボクスターには18インチ、6MT、PASM、スポーツシートなど入っていますが、18インチと6MTはボクスターSなら標準、PASMはMY09の乗り心地ならば不要、スポーツシートは・・・これは大好きですが、最低でもパーシャルレザーとのセットになるので、価格差を考えると無くてもいいかな・・・と。

カーコンフィグでの値段は7,964,000円(ナビ込み、諸経費別)。myボクスターは7,576,000円(ナビ別、諸経費込み)だったので、実質の差額は50万円ほどでしょうか。ベース車両をSに格上げした割には思ったよりも少ないですね。ちょっとクラっときそうな所へ「7月納車の枠がひとつあるのですが・・・」なんて担当さんの悪魔のささやきもありましたが・・・


いや、無理ですって(笑)。
[PR]
by akiyuki987 | 2009-03-15 16:27 | クルマ(ポルシェ)
newカーコンフィグ

久しぶりにカーコンフィグを覗いてみると、いつのまにかボクスター/ケイマンも新型に対応した模様。

3Dバージョンは相変わらず私のPCではなぜか見れないので、2Dバージョンを起動して変更点をチェックしてみると・・・
d0017527_19303351.jpg

画像は新しいスペシャルカラーのクリームホワイトとレッドの幌。先に出たRS60スパイダー用の赤ですね。これが普通に選択可能に。リアのディフューザーもカッコいいです。

ホイールが新しくなっていますね。ホイールは全体的にデザインがちょっと複雑な方向へ向かっているようです。

カラーがいくつか変更になっています。ラピスブルーメタリックに続いてコバルトブルーメタリックもついにカタログ落ち。代わりにアクアブルーメタリックが。

バイキセノンヘッドライトが27.6万円。こんなに高かったっけ?

PDK(47万円)はもちろんですが、LSD(20万円)も選択可能に。シートベンチレーション(20万円)、ステアリングホイールヒーター(3.7万円)なんかはオープン好きには気になります。

室内センサー付きアラームなどのセキュリティ関連が見当たらなくなっています。標準になったのでしょうか。

インテリアの細かい変更は、複雑すぎてもう全くわかりません・・・。
[PR]
by akiyuki987 | 2009-02-11 19:32 | クルマ(ポルシェ)
new 987

公式情報来ましたっ!

d0017527_212423100.jpg


MY09ボクスター情報です。ケイマンもありますね。

ちらっと見た所、ノーマルは2.9Lの255馬力、Sは微妙に増えた3.4Lの310馬力。DFIはSのみか。ケイマンは同じ排気量ながら265/320馬力とありますね。

PDKは両方とも選択可能の模様。

0-100km/h加速が速いですね。マニュアル/PDK/PDK+スポーツクロノがそれぞれノーマルで5.9秒、5.8秒、5.6秒。Sで5.3秒、5.2秒、5.0秒。MY08-997に追いつきそうな勢いです。
[PR]
by akiyuki987 | 2008-11-19 21:25 | クルマ(ポルシェ)