<   2006年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
解禁、そして・・・

2998・・・そろそろだな。高速を走りながら考える。

2999・・・オーディオのスイッチを切り、準備する。そして・・・

3000・・・慣らし終了!何段かまとめてシフトを落として、底まで踏み込む。その瞬間に伝わる心地よい加速と咆哮。



おぉ・・・これが、「ポルシェ」か・・・。





30日、久しぶりにボクスターのキーを取りました。

朝の時点でメーターは2800キロと少し。納車後、最初の1週間で2000キロを超えたものの、その後仕事が忙しくほとんど距離は伸びません。納車から既に6週間。ようやく慣らし終了が見えてきました。

  「今日中には全開解禁できるかな・・・」

そんなことを考えながらボクスターに乗り込みます。

今回の目的地は神戸です。特に何かをする訳ではありませんが、この時期、お気に入りの峠道は路面が凍って危険な時があるので、安全第一でコースを選びました。

久しぶりに走る、神戸への道。神戸へは以前クルマで通勤していました。いくつかあった通勤コースのうちのひとつを、ゆっくりと走ります。途中、イエローの612スカリエッティを見かけたり、コバルトブルーメタリックの986とすれ違ったりしながら、順調に神戸に到着。

d0017527_155463.jpg

お気に入りの場所で写真など撮り、少し休憩して帰路につきます。帰りの距離と、メーターの数字を計算し、高速道路の上で慣らしが終了するように調整して頭の中で帰りのコースを組み立てます。



そして、冒頭の文章へ。



「シュイィィィン」と言う感じのメカニカルノイズが少し混じった、少し低めの「コォオオオォォォォン」と言う咆哮。

MY06ボクスターで底まで踏んだ時の私の印象は「キュイイイィィィィン」でした。少々ヒステリックにも感じたその高音と比べると、やはり、「かなり印象が違う」というのが私の感想です。「どちらが好きか?」と言われると非常に微妙ですが、どちらも魅力的であるのは間違いありません。音量も、上まで回せば決して小さくはありませんでした。

ただ・・・正直な所、少々違和感があるのも確かです。実際に運転しているときはこの違和感が何かわかりませんでしたが、クルマを降りて冷静になって考えてみると・・・音の盛り上がり具合であったり音質であったり・・・が、無意識なうちに期待したものと微妙にズレがある・・・。

そして、ふと思いつきました。

  「S2000と違うんだ」

と。

7年間体に染み付いたS2000の感覚は、そう簡単には抜けません。やはり、私の基準は今の所、全てにおいて「S2000に比べてどうか」なのだと思います。

ボクスターは素晴らしいクルマです。これは間違いありません。なので、この辺りの違和感はきっと時間が解決してくれるでしょう。



周りに邪魔にならないように注意しながら何度も全開加速を試み、楽しみ、予定よりも少々遠回りをして家に帰り着きました。

d0017527_15609.jpg


3075キロでした。今年はここまで、です。



さて、この一年、このブログとポルシェを通じて沢山の方にお世話になりました。感謝の気持ちで一杯です。実際にお会いしたのは多くはありませんが、またいつか、お会いできるのを楽しみにしています。

どうか、みなさまお体お気をつけて。良いお年をお迎えください。

その後・・・
[PR]
by akiyuki987 | 2006-12-31 15:07 | クルマ(my Boxster)
洗車

ボクスターを初めて洗車しました。ブレーキダストが気になっていたので本当は先週する予定だったのですが、色々と都合があって今日になりました。

さて、ホースでたっぷりと水をかけ、まずはこの為に新たに用意したブラシで幌を洗います。

d0017527_22132060.jpg

水のはじきがすごいですね。ちょっと驚きです。防水がきいているからでしょうか、何度か雨の中を走った割にはほとんど汚れていません。



次に、水をかけながらボディも洗います。ぱっと見た所・・・まだ飛び石などでの傷は無いようでした。・・・例のナンバープレートの傷以外は(汗)。



さて・・・いよいよ注目のホイールですが・・・。

d0017527_22134191.jpg

これはひどい。改めてじっくりと見てみると、思っている以上に汚れています。特に内側がひどく、一面べったりとブレーキダストがくっついています。

先程のとは別に、ホイール用にと用意したブラシを使ってみましたが、ブラシが思うように入らずなかなか上手く汚れが取れません。仕方ないので水をかけつつ素手でこすってみると・・・ぬるっとした感触と共に確かにブレーキダストは落ちますが、なにやらぽつぽつとした感触もあり、しかもこれは少々なでたくらいでは全く落ちません。鉄粉でも刺さっているのでしょうか。

d0017527_2214171.jpg
予想よりも手間取りつつ、とりあえず一通り素手でこすってきれいにしました・・・あ、まだちょっと汚れが残ってる(涙)。

洗っている途中、ホイールの中で何箇所か手をひっかいたり、後で汚れで手が荒れてきたりしました。さすがに毎回これは無理があります。何か良い方法は無いものでしょうか。とりあえず、次回はゴム手袋など用意して試そうかと思います。



S2000の時はホイールが16インチと小さく、ブレーキディスクがいっぱいいっぱいでホイールとの隙間がほとんどありませんでした。その為、あまり目立たないのと、手もブラシも入らなかったので最初からホイールの内側を洗うのはあきらめていました。

しかし今回は18インチ。ブレーキディスクに対してホイールがかなり大きく、しっかりと洗わないと汚れが目立ちます。汚れるのは仕方ないとしても、洗い易いようにホイールコーティングは必須でしょうか。鉄粉よけにも、早い時期にコーティングするのがいいかもしれません。
[PR]
by akiyuki987 | 2006-12-10 23:21 | クルマ(my Boxster)
インプレッション(2)

・スポーツシート

d0017527_20463987.jpg

これ、良いです。最初は「少々窮屈かも?」と思っていましたが実際はその為に姿勢が乱れる事無く、結果として長時間でもかなり疲れません。私は微妙に腰痛持ちですが、ボクスターに乗り換えてから運転の時に腰に違和感を感じなくなりました。ノーマルシートで長時間運転した事が無いので「スポーツシートだから」かどうかはわかりませんが、少なくともこれはとてもお気に入りです。



・乗り心地

ボクスターの試乗車は全て「17インチでPASM無し」でした。今回初めてボクスターの「18インチ+PASM」に乗りましたが、非常に良好です。スポーツシートと相まって、とても快適。

高速を流している時にPASMも試して見ました。ハードにしてもフラットな道を走っている限りは私には違いがほとんどわかりませんでしたが、道路のつなぎ目を越える時などは明らかに足が硬くなっているのがわかります。サーキットなどではコレが効いて来るのだろうな・・・と思います。しかし、よくよく思い出して見るとハードであってもS2000よりソフトな感じがします。




・オープンエア

オープン時の環境はかなり良いと思います。サイドのガラスを上げて高速を100キロ程度で流している限りでは、風の巻き込みもほとんど気になりません。なので、エアコンも良く効き、オープンでありながら室内が暖かくなり、うっかりするとのぼせそうになってガラスを下げる・・・なんて事もあります。

少ない風の巻き込み、シートヒーターと(回さなければ)大人しいエンジン音が相まって非常に快適・・・いや、快適すぎます。冬場、オープンにしたクルマを自分で運転していて、初めて眠くなりました(汗)。

詳細に観察して見ると、ももの辺りとセンター側の肩(左ハンドルなので右肩)に少し風が来る様に思います。肩はかまいませんが、ももの辺りはもう少しエアコンなどでなんとかなれば完璧なのですが。

いずれにせよ、走行しながらの幌の開閉も便利で、ますますオープンでの時間が増えそうです。



・その他、こまごまと

前の記事にも書きましたが、サイドブレーキが私の感覚からして少々甘いです。もちろん、目一杯引けば問題ありませんが、逆に言うと少しでも余裕があるとクルマが動く事があります。

ウィンカーレバーの感触が今ひとつです。もう少しなめらかかつしっかりとして欲しい所です。また、交差点などを右左折した後のウィンカーの戻りが少々遅いように思います。戻りが待ちきれなくて手で戻すことも。

やはり、値段を考えると内装にもう少し高級感が欲しいです。標準ステアリングの手触りも少し不満です。「気に入らなければフルレザーを・・・」と言うことでしょうか。次回があればはステアリングも含めて内装に凝りたいなぁ・・・と思いますが、高いしなぁ。

納車時は以前ケイマンSで感じたようなメカニカルノイズが少しありましたが、現在はほとんどわからなくなっています。そのうち完全に消えてしまいそうです。

右のミラーが非常に遠く感じます。S2000の幅1750mmに対してボクスターは1800mm。たった50mmですが、かなり遠く感じます。まぁ、そのうち慣れるでしょうが。

FMラジオの感度が以前に比べて少々悪い様に感じます。S2000では問題なかった峠道などで、結構ノイズが混じります。



あと、これはボクスターに限った話ではありませんが、「左ハンドル」について。

私は、「初左ハンドル」ですが、実際乗ってみると拍子抜けするほど違和感ありませんでした。左手でシフトを探してドアパンチしたり、ウィンカーと間違えてワイパーを動かす事もほとんど無く(2500キロで2回くらい?)、なぜかしっくりと来ています。

最初はもっと乗りにくいかと思っていましたが、右折時の前方の確認のしづらさもそれ程大きくなく、逆に狭い道でのすれ違い時に左へ寄せやすかったり、左折時の巻き込み確認がしやすいなど、メリットの方が大きく感じます。

「左折時の巻き込み確認がしやすい」と言うと、「その分右折時に不便では?」と思うかもしれませんが、日本では左側に歩道があり歩行者や2輪が左にいることが多く、左折時に確認しやすい方がより安全だと思います。



・・・と、感想はこんな所でしょうか。
[PR]
by akiyuki987 | 2006-12-05 23:52 | クルマ(my Boxster)
インプレッション(1)

d0017527_20331793.jpg

納車から丸二週間。あまり時間があくのも何なので、まずはちょっと遅いファーストインプレッションを。あくまでも「現在、2500キロ、5000回転まで」での感想と言う事をご了承ください。



・エンジン

まだ5000回転までですが、エンジンに火を入れた瞬間から5000回転まで、かなり大人しく感じます。

今の所までではオープン時などほとんど気にならない程度の音量で、ボクスターの05~06モデルやS2000と比べても静かです。ただし・・・詳細に観察してみると、3800回転くらいから少し気持ちの良い低音が重なりだし、さらに4800回転くらいから「今から吼えるぞっ!」と言う雰囲気はあります。

以前、試乗車を試しに駐車場に入れた事があります。その時、エンジンを再始動した瞬間に「グウォン!」と住宅街に音が響き、あまりの音の大きさに担当さんと目を見合わせて苦笑したことがありますが、今回はそれも感じません(慣れも多少はあるとは思いますが)。まぁ、始動時の音はあまりうるさいと近所迷惑なので、この点に関しては私にはこれくらいが良いと思います。

速さに関しては予想通りです。まさに想像していたとおりで不満はありませんが、逆に言うと想像以上の感動もありません。このあたりは「2.7Lだとそのうち物足りなくなるのではないか?」とグレード決定時に感じていた不安が少々頭をよぎります。



・ブレーキ

ブレーキは、個人的にはもう少しふみ応えがある方が好みですが、効き自体にはもちろん不満はありません。踏めば踏んだ分だけしっかりと効きますし、底まで踏んだ時の姿勢の安定具合も素晴らしいと思います。ただ・・・色々と話は聞いていましたが、ブレーキダストの凄さには驚きました。一日乗るとホイールがガンメタになります(笑)。もちろん、こう言うクルマなので「驚き」はしましたが「不満」ではありません。なぜか左前のホイールだけ特に汚れます。ブレーキを踏むと前のめりになり、左側にドライバーの体重がかかるからでしょうか。

d0017527_20335345.jpg

※クリックで拡大します。



・6MT

ボクスターの6MTに初めて触りました。5MTは私には少々軽すぎるので、6MTはどうかな・・・と思っていましたが、5MTよりも手応えがあって私好みです。特に好印象なのは、非常に入りやすい点です。S2000では冷えている時の2速など、入れるのに少々コツが必要な状況もありましたが、ボクスターでは始動時から拍子抜けするほどあっさりと吸い込まれていきます。反面、感触が少々ふにゃっとしており、ストロークが長いなど不満もありますが、「気に入らなければ速攻でショートシフターキットを入れる!」と思っていましたが予想以上に好印象なので、しばらくこれで様子見です。

それ以外に気になる点として、シフトを入れる時に「ざらざら感」が多少ありますが、納車時よりも明らかに少なくなっており、これはそのうちなくなるのではないかと思います。



続きます。
[PR]
by akiyuki987 | 2006-12-03 20:37 | クルマ(my Boxster)