<   2007年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ボクスター近況

去年の年末につけた傷を消す為に、ボクスターを磨きに出しました。出した先は他のみなさんのブログでもちょくちょく登場する「カービューティマックス」さんです。実は、年末にマックスさんでコーティングをして頂いたのですが直ぐに傷をつけてしまい、相談した所「磨いてみます」と言って下さったのでお願いすることにしました。

d0017527_21592423.jpg

マックスさんの仕事は他の方のブログでも好評ですが、今回も非常に満足度の高い対応をして頂きました。これで気持ちよくボクスターに乗ることができます。ありがとうございます。



さて、マックスさんでクルマを回収した後、良い天気だったので一度家に帰って軽く食事をしてからドライブすることにしました。

食後、「さぁ、行くぞ」と思ってエンジンをかけると妙な振動が。こんな異常な振動は初めてです。「あれ?エンジンおかしい!?」と思ってあせってエンジンを切ると・・・まだ揺れています。地震でした。ナビのテレビをつけしばらく見ていると、地震速報が。このあたりは震度3。三重では震度5強もあったとか。被害にあわれた方がいらっしゃいましたらお見舞い申し上げます。



さて、気を取り直して。最近は二輪免許取得に忙しかったのでまとまった距離を走るのは久しぶりです。ちょっとどきどきしながらいつもの峠道に入ると・・・あれ?どうもギアチェンジするたびに違和感が・・・。よくよく観察してみると、どうやら以前に比べてクラッチを切った時のタコメーターの針の上下する速度が速くなっているように感じます。

実は、ボクスターのニュートラル時の回転の上下はS2000と比べて少し遅く、違和感を感じていました。

その為、最初の頃は無意識にギアチェンジすると回転が合わず、かなりショックがありました。そこで、意識して回転をあわせるようにし、ようやくなれてきたのですが・・・どうも、回転の上下が速くなっているようなのです。

ためしに、S2000での操作を思い出しながらギアチェンジしてみると・・・シフトアップもシフトダウンも微妙にズレはあるものの、かなり良い感じに決まります。

  「これは・・・いいかも!」

現在の走行距離は4770キロ。オイルも交換して色々となじんできたのでしょうか、またひとつ「お気に入りポイント」が増えました。

d0017527_21593847.jpg

ホント、楽しいクルマです。
[PR]
by akiyuki987 | 2007-04-15 22:04 | クルマ(my Boxster)
二輪免許

第二段階も無事終了し、二輪の卒業検定を受けてきました。


当日、緊張であまり眠れず、少々寝不足。「まいったな・・・」なんて思いながらシャワーを浴びて、身支度をします。そして、ふと携帯に目をやるとメールが着信していました。

  「二輪の卒検、うまくいきますように」

MR-Sに乗っている友人からでした。「ありがたいなぁ」と思いながら教習所に向かいます。



教習所につくと一通り説明を受け、順番を待ちます。私は6人中4番。実走するのにひとり10分くらいかかるので、結構な待ち時間があります。どうもこう言った待ち時間はニガテで、とても緊張しました。こんなに緊張したのは以前付き合っていた女性との初デートの時以来でしょうか(笑)。



さて、順番が回って来ました。準備をしてバイクにまたがり、ほんの少しアクセルをひねって見ます。

  「ブオォン!」

しっかりと反応します。実はここの教習車、微妙にアクセルの反応のにぶいバイクがあります。アクセルをひねってもしばらく反応が無く、ある程度までひねると突然にふけ上がるのです。上手な人にはこの程度問題無いのでしょうが、シロウトの私がこう言うバイクに当たると発進やギアチェンジの度にギクシャクしたり、スラロームでのアクセルコントロールが難しかったり、平均台に乗る時にふらつき、最悪の場合落下・・・なんてこともあるのですが、今回のバイクはほんの数ミリひねっただけでもしっかりと反応します。

  「お、コイツはいい感じだな」

そう思いつつ、発進します。

外周路を一回りし、スラローム。後半少し速度が落ちてパイロンとの距離が近くなりましたが、とりあえずクリア。S字も問題ありません。そして、次は自分的最難関の平均台。とにかく落下すれば一発アウトなので、少々タイムを犠牲にしても安全第一です。アクセルの加減を確認しつつ、少し速めの速度で平均台に乗ると、ほとんどそのままアイドリングでゆるゆると前進します。練習中は適当にブレーキなどかけて速度調節もしましたが・・・今回は「落ちなきゃいいや」と割り切ってほとんど減速もせずにそのまま進みます。少々規定タイムに届かないような気もしましたが、とりあえずクリア。その後、クランク、踏み切り、坂道発進。このあたりはまぁ問題ありません。そして最後に40km/hからの急制動。ぐぐっと加速してタイヤをロックしないように急ブレーキです。急制動は一度目が失敗の場合はその場で「もう一回やってください」と声がかかるのですが、急制動後に試験官の方を見ても無反応。どうやら問題無しのようです。なのでそのまま発着点に戻りバイクを降ります。

その後、少し試験官から走行についての注意を受けます。指摘されたのは

  ・スラロームの後半、少し不安定になった。
  ・左折でS字に入る時に、バイクをもう少し左へ寄せておく。
  ・外周路を走っている時は、もう少し速く。

・・・と言った所でしょうか。スラロームに関しては「やっぱりなぁ」と言った感じです。S字は、少々気になっていましたが一発アウトの脱輪が怖いので安全策を。外周路は・・・実は必死でコースを思い出していたので速く走れませんでした(笑)。速く走ると曲がる所を通り過ぎてしまいそうで。

一番気になっていた平均台は何も言われませんでした。タイム大丈夫だったのでしょうか?



さて、残りの人と採点があるので、結果が出るまでにしばらく時間がかかります。数日前に知り合い、同じ日に検定を受けた若い兄ちゃんと雑談しながら待つこと約一時間。結果は・・・

d0017527_2291263.jpg

免許に書き込まれた「普自二」の文字・・・無事合格です。合格証を手に早速運転免許試験場に行って書き換えてきました。こう言ったことは久しぶり。うれしくてついつい眺めてしまいます。

「二輪を追加するとゴールドが無くなる」なんて噂も聞きましたが、実際は問題無くゴールド免許。ゴールドが無くなるとクルマの保険料に影響がでるので気になっていました(笑)。「いきなりゴールド二輪ライダーかっ!?」とも思いましたが、しっかりと免許の裏には取得日のハンコ。ちゃんと一年間は二輪のみ「初心者」のようです。



さて、合格したとなると次の一手ですが・・・

  ・早速大型へステップアップ
  ・中型を購入して練習

・・・の選択肢がありますが、気持ち的には「中型を購入」に傾いています。

実際にバイクに触れて見て、やはりいきなり大型は私には少々もてあましそうです。中型を購入して体を慣らすのが身の為かと。

あと、大型免許を取に行くのに教習所まで乗って行きたい、と言うのがあります。さすがにヘルメットを持って地下鉄に乗るのは疲れます。



さて、購入するとなるとどの車種にするかですが、一番の候補は以前にも挙げたGSR400。しかし、「何か新しさを感じるデザインのバイクがいいなぁ」なんて言っていましたが、最近色々なバイクを見ているうちに「ネイキッドの丸目一灯ってカッコイイかも!」と思う様になってきました。お気に入りはHornet。ですが、購入するのであればあくまでも大型への練習という位置付けなので250では無くなるべく大きな400に乗りたいところ。さらには根本的に置き場所や経済的な問題もあったり・・・。

早く乗りたい気持ちはありますが、必要ではないのであせらずに時間を見つけて検討し、実際に見に行ったりしてみようかな・・・と、色々考えている所です。



#あ~取れて良かった(感動)。
[PR]
by akiyuki987 | 2007-04-12 23:55 | バイク
第一段階終了

二輪免許取得の第一段階が終了しました。現時点での感想など、少し書いてみようと思います。

#以下、あくまでも「二輪シロウト」の感想と言う事を考慮の上、お読みください。

More
[PR]
by akiyuki987 | 2007-04-04 00:13 | バイク