人気ブログランキング |
初・ポルシェセンター

ついに行ってきました、ポルシェセンター。

当初の予定では2007年モデル納車第一号を目指し、年明けくらいから活動しようかと思っていましたが、「ケイマンSの登場でボクスターの枠が減る」と言う情報を何度か耳にしたので、予定を少し前倒しで活動開始です。



さて、気持ち良くカーライフを過ごす為には、ディーラーや担当さんは非常に重要です。しかし、どの担当さんがいいのかはなかなかわかりません。

なので、事前に「もう魚は勘弁してください。/intensive911別館」のJUNさんにメールして、担当さんを紹介していただきました。JUNさんが褒める担当さんならば問題ありません。



一週間ほど前にアポを入れ、日曜日を待ちます。

前日、土曜日は秋晴れ、月曜日も晴れの天気予報なのに日曜日は雨の予報。「雨の日は幌をたたく雨音を楽しんで」なんてブログをしていますが、オープンカーはもちろん晴れの方がいいに決まっています(笑)。30年ぶりにてるてる坊主なんか作りたいくらいの勢いで祈りながら寝ましたが・・・次の日、激しい雨音で目が覚めました(涙)。

しかし、天気はどうにもなりません。気を取り直してポルシェセンターに向かいます。



ポルシェセンターにつくと、担当さんが迎えてくれました。

アンケートを書き、展示してあるボクスターを眺めます。トランクを開け、中を覗き込みます。そして「どうぞ」と言って頂いたので、シートに座ってみます。

あぁ・・・感動です。平静を装っていますが心の中は「ポルシェに座ったよ~!(T_T)」です。

そして、担当さんとしばらくお話です。納期の話、オプションの話、価格の話・・・などなど。そして、クルマのサイズの話になった時、「今使っている機械式の駐車場は987だと横幅がぎりぎりなので気になる」と言うと、「もしご購入と言う事になれば、試乗車を一度入庫してみてはいかがでしょうか?」と言って頂きました。サイズ的にはぎりぎりいけそうですが、実際に入れてみるとセンサーにひっかかって動かなかったりするかも・・・と気になっていたので、これは非常に助かります。


その後、担当さんと話をしていると・・・なんと!JUNさんが可愛い奥様と共にやって来ました。初めてお会いします。ご挨拶してポルシェについて色々と興味深いお話しを聞かせて頂きました。


さて、一通りお話した後、いよいよ試乗です。最初は「乗ったら2007年モデルまでガマン出来なくなりそうなので、初日は試乗無しでもいいかな・・・」と思っていたのですが、事前に担当さんからメールで「試乗車をご用意します」と頂いたので、せっかくですので乗せていただくことに。

試乗車は2.7LのMT、足回りは標準です。Tipと両方あるとの事でしたが、購入希望がマニュアルなのでMTに乗る事にしました。

最初は担当さんが運転し、私は助手席です。走り出してまず感じるのが、当たりのやわらかさです。非常に乗り心地が良く、ちょっと乗った感じでは全く不満がありません。S2000の方がはるかに硬いです。担当さんは前が開くと気持ち良く上まで回してくれます。加速感に不満はありません。2.7Lでも充分か・・・と思います。音は、思っていたよりも乾いていない感じでした。外で聞くよりもはるかに低い感じです。このあたりはJUNさんも、「オープンにすれば音が変わります」とおっしゃっていたので、これは次回のお楽しみと言う事で。

さて、一回りしたので左によせて停車し、いよいよ私が運転席へ。初めてのポルシェ。しかも初めての左ハンドル。どきどきしながらシートを合わせ、ミラーを合わせ、ハンドルやシフトレバーなどに一通り触れてみます。お約束の「ウィンカーのつもりでワイパー(恥)」にならないように「ウィンカーってこっちですよね?」と確認も怠りません(笑)。S2000に比べてフロントにエンジンが無い為、前が小さく、運転席から見える眺めは非常にコンパクトな感じがします。が、実際はその分後ろが長く、トータルでも長さでプラス195mm、幅でプラス50mmとかなり大きいので、その分のイメージを修正します。

さて・・・後方の信号が赤に変わり、クルマの流れが途切れた所でいよいよスタートです。軽くアクセルを吹かしてクラッチを繋ぎます。クラッチはS2000に比べて軽く、深く、でも、かなり手前でつながりだすイメージでした。そのまま2速、3速、とシフトアップ。シフトレバーの感触は少しやわらかく、少しストロークが長く、慣れもあるでしょうが、これはS2000の方がしっくりきます。今回の試乗車は5MTでしたが、6MTはメーカーが違う為感触も違うらしいので、これは次回是非とも触って見たい所です。

助手席の担当さんが「ではここ左でお願いします」と言ったのでいよいよ緊張の初ウィンカー(笑)。しっかり確認し、間違う事無くウィンカーを出し、2速へシフトダウン。曲がった所で前があいたので、底まで踏み込んで見ます。背中で気持ちよくフラットシックスが吼え、音と共に加速します。やはり加速感は充分で、不満はありません。S2000と比べ、下の方はこちらの方がトルクがありそうです。しかし、S2000は6000回転を超えたあたりから怒涛の加速がありますので、上の方はS2000の方が速いでしょうか。トータルでは同じくらいですが低速トルクがある分、街乗りではボクスターの方が扱いやすく感じました。

途中、ウィンカーとシフトダウンがとっさに同時に出来ず、密かに一瞬頭の中が真っ白になったり、左ハンドルと言う事を忘れて右に寄りすぎて中央分離帯が近寄って来たり(←こら)と色々ありましたが、なんとか無事ポルシェセンターへ帰着。

その後も少しJUNさんと担当さんとお話し、カタログ一式と大阪では11月13日に行われる「ポルシェエキサイティングショー2006」の招待状を頂き・・・

d0017527_0304460.jpg

ショーケースに展示してあった「ケイマンS(1/43)」のミニカーを購入。これで気になる「18インチケイマンSホイール」をじっくりとチェックです(笑)。

お店の方の「白ボディ+青幌」や、たまたま入庫していたミッドナイトブルーの987Sなども見れて気になるカラーも確認でき、今日は非常に収穫の多い一日となりました。

結局、午後2時にお店に入り、出たのは午後5時。3時間も長居してしまいましたが、とても楽しく過ごす事が出来ました。

気さくにお話ししてくださったJUNさん、気持ち良くお相手して下さった担当さん、今日はありがとうございます。ポルシェへの想い、いっそう強くなりました。
by akiyuki987 | 2005-11-07 01:03 | 購入記
<< カタログ 小さな男の子 >>