人気ブログランキング |
ポルシェエキサイティングショウ2006(大阪)

今日は一日予定があったのですが、なんとか途中で抜け出して「ポルシェエキサイティングショウ2006」に行ってきました。

お目当ては勿論、オーナーズラウンジ潜入!・・・ではなく、初登場のケイマンSですが、少し細かく言うならば「ケイマンSのコバルトブルーと6段マニュアル」と「ボクスターのテラコッタ内装」です。

d0017527_0334217.jpg

#なんちゅう写真や(汗)。

初めて間近で見るコバルトブルーはとても鮮やかで、ハデなケイマンSの形に良く似合っていました。外装に合わせてでしょうか、内装もグレーの軽いイメージでコーディネイトしてあり、本当に軽快に走りそうでした。

#そう言えばユーノスロードスターにもこんなブルーがありました。
#確か「ラグナブルーメタリック」でしょうか?
#とても好きな色だったのですが、「S-Special専用色」だったので
#購入時は予算の都合上断念しました。


先日の試乗の時、ボクスターの5段マニュアルの感触が手になじまなかったのでボクスターの6段マニュアルに近い(同じ?)と思われるケイマンSの6段マニュアルに注目していました。

さて、実際に座ってクラッチを踏み込み、右手でシフトレバーをいじってみます。感触的にはこちらの方が私の好みに近い感じですが、やはりストロークは少々長めかと思います。これは・・・ショートシフターキット(95000円)必須か!?(予算が・・・(涙))

もうひとつの注目のテラコッタ内装は・・・

d0017527_0285928.jpg

いやぁ、すばらしい。これにはココアの幌がついていましたが、この組み合わせはなかなかのモノです。オープンにしてもクローズにしても、とてもおしゃれです。「幌車にして良かった」と思える組み合わせでは無いでしょうか。

・・・悩むなぁ。


さて、全車のうち一番のお気に入りは・・・実はケイマンSでもボクスターでも無く・・・

d0017527_0291829.jpg

カレラ4Sカブリオレでした。コレは迫力あります。でも、こんなのに乗ったら・・・完璧に私の方が負けています。私が「ポルシェ様の部品の一部」と化してしまいそうでした(涙)。

いつかこのクルマが似合う素敵なおじさまになりたいものです。



#あ、ラウンジはしっかりと潜り込んできました。こそこそ(←「素敵なおじさま」はまだ遠い)。
by akiyuki987 | 2005-11-13 21:33 | クルマ(ポルシェ)
<< 屋根無しクルマの幸せな瞬間 カタログ >>