人気ブログランキング |
大阪モーターショー

大阪モーターショーに行って来ました。

東京モーターショーの情報がネットや雑誌で大量に流れている中、あまり行く必要も無いかな・・・と思いましたが、時間が取れたのでとりあえず行ってきました。



まず最初に感じたのは、人出の多さ。人が多くて簡単に写真の撮れないクルマも多く、ポルシェブースなどではあまりの人の多さに少し離れるとドコに何のクルマがあるのかも判らない状態でした。モーターショーはもう3~4回目になりますが、こんなに混雑していたのは初めてです。

それに対して東京に比べて出展メーカーの少なさは非常に気になります。ぱっと目に付いただけでも、ランボルギーニ、アストンマーチン、ブガッティ、アルピナ、ベントレー、マイバッハ、ロールスロイス、サーブ、ヒュンダイ、キア、それに今回は何とBMW/ミニまでが出展していません。それでいて入場料は東京1200円に対して大阪1500円。これはちょっといかがなものか・・・と思います。



さて・・・「会場で見た中でお気に入りをひとつ」と言われれば、ポルシェケイマンSもフェラーリF430スパイダーも良かったですが・・・

d0017527_21351876.jpg

あえて、「スズキL.C.」を。フェンダーミラーがいい雰囲気です。80歳くらいになったら横におばあさんを乗せてちょっとサンルーフを開けて田舎道をゆっくりと走ってみたいです。

#でも、「会場内のクルマどれか一台プレゼント」と言われれば間違いなく「マクラーレンメルセデスSLR」と、値札のついたクルマの中で一番高いモノを選ぶでしょうが(笑)。



次点はこのあたりでしょうか・・・

d0017527_21355287.jpg

オロチヌードトップロードスター:この複雑な形はやはり魅力的です。コレを眺めた後に他のクルマ見ると、どんなクルマものっぺりと見えます。

d0017527_2136529.jpg

アルファロメオブレラ:コンセプトモデルに比べて随分と背が高くなった印象です。事実上の「GTVの後継」との事ですが、これでは147とかぶらないのでしょうか。

d0017527_21361660.jpg

ダイハツコペンZZ:オーバーフェンダーがたまりません。コレでFRだったらなぁ・・・。



今気が付きましたが・・・後ろ姿の写真が多い(笑)。クルマに関しては尻フェチかもしれません。



閑話・・・

ちなみに、「お気に入り後姿ベスト3」を挙げるならば、

    1位:ユーノスロードスター(NA8C)
    2位:ロータスエリーゼ(phase2)
    3位:ポルシェボクスター(987)

です。これは986が987に入れ替わったくらいで、随分と長い間変動ありません・・・。

閑話休題。



さて・・・会場をうろうろしていると、予想外のクルマを発見しました。それは、2004年のパリサロンで発表された6L/V12/500PSのスーパーGTカー「プジョー907」!



d0017527_21362719.jpg

・・・のモデルカー。ちゃんと説明プレートもあります(笑)。

プジョーは206CC初登場の時、コクピットにライオンのぬいぐるみをすわらせたりしていて、いつも洒落ていて・・・いや、エスプリが効いていて毎回ちょっと楽しみです。



結局、なんだかんだと3時間くらいはうろうろしていました。文句をいいつつも結構楽しんでいます。

あらためて、「クルマが好きなんだなぁ・・・」と思います。
by akiyuki987 | 2005-11-27 21:49 | クルマ(その他)
<< オーダー時期 屋根無しクルマの幸せな瞬間 >>