人気ブログランキング |
伊豆旅行(一日目)

4月10日より2泊3日で伊豆方面へ旅行してきました。この辺りはこれで3回目。2~3年おきくらいに訪れています。一度目はS2000を手に入れて初の長距離、一人でドキドキしながら走ったのを憶えています。二度目は二人で。「話相手がいるのも悪くない・・・」と感じながらクルマを走らせました。そして今回はまた一人で。

#なぜ今回話相手がいないのかはお察しいただけると幸いです(涙)。

S2000で最後の旅行となるかもしれない今回、是非ともいい天気でオープンを満喫・・・と思っていましたが、家を出発する一時間ほど前から雨が降り始めました。この先3日ともあまりいい天気では無い予報。「まぁ、お天気は仕方ないか・・・」とスタート。

今回は西から東へ走る為、同じく西から東へ移動する雨雲を追い抜いたのか、1~2時間ほど走ると道路が乾きだしました。そこですかさずオープンへ。その後はお天気と相談しながら開けたり閉めたり、東へ移動します。

d0017527_225611.jpg

途中のサービスエリアで。ココはまだ雨は降っていませんでした。

高速を降りる直前に一度給油しましたが、この時は約400キロ走って30リッターほど。つまり、リッター13キロ以上走っている計算になります。ほとんど6速固定とは言え、なかなか立派な数字だと思います。

#ちなみに普段はリッター8~9キロくらいでしょうか。

特に何も無いまま順調に沼津インターで降り、ナビに従い宿へ向かって南下します。初日はあまり時間的に余裕が無いので、じかに宿を目指します。

途中、雨が降ったり霧が出たりしましたが、無事宿に到着。初日の宿は伊東の「お宿うち山」です。

d0017527_2253094.jpg

2005年8月15日オープンのこの宿は全室メゾネットとなっており、一階は和室、二階は寝室と、ベランダに客室付きの露天風呂があります。

d0017527_2254336.jpg

この露天風呂、掛け流しの温泉が24時間あふれておりいつでも利用でき、昼は海や山、夜は星空がとてもキレイ・・・だそうです。晴れていれば(涙)。

料理も美味しくサービスも良く、非常にお勧めの宿ですが、注意点がひとつ。

d0017527_2255722.jpg

この写真は宿近くの、宿へと繋がる枝道です。地図で言うとちょうどココに当たりますが、この枝道、結構急な登り坂になっており、車高の低いクルマだと登りしなにフロントをこするかもしれません。ココはなるべく写真の赤い部分を避け、少しなだらかな青い部分、つまり最初数メートルは前に注意しつつインベタでクリアする事をお勧めします(笑)。


#続く。
by akiyuki987 | 2006-04-13 22:07 | クルマ(S2000)
<< 伊豆旅行(二日目) 見積もり仕様 >>